京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2007年04月30日

引越し

他のブログで書いていた内容をこちらに転記しまして、無事にこちらへの引越しが完了しました。今後は京都に関することは全てこちらのブログに書くことにしましたので、これからもよろしくお願いいたします。ICON44

以前よりは更新頻度も上がると思いますし、東京にいる人間ならではの京都に関する話題を書いていこうと思っています。  
Posted by いぬまゆ at 21:23Comments(0)

2007年04月30日

図絵 京都名所100選

以前京都館で見てからずっと気になっていたこの本↓を今日買ってきました。



京都館で見たときにタイトルをうる覚えしただけだったためアマゾンで検索してもなかなか見つけることができなかったのでもしかしたら絶版かと思ったりしたのですが、出版されたのは約15年ほど前と少々古くなってはいるものの今もちゃんと販売されている本でした。

まだ中身をさらっと眺めただけですが、この本で紹介されているのは神社仏閣のみです。目次を数えましたがちゃんと100箇所紹介されていました。グルメとか最新のプレイスポットとかはもちろん載っていませんが、神社仏閣好きにはたまらない本だと思いますしこの本を読むことで京都検定のためのいい勉強にもなりそうです。何よりこの本に出てくる絵を見ていると、自分がその場所へ行ったときの記憶が鮮明に蘇ってきます。これは地図や各神社仏閣のホームページを見ただけでは味わえない感覚です。

まださらっとしか中身を見ていませんが、最初の京都検定対策として近々じっくりと読みたいと思っています。  
Posted by いぬまゆ at 21:16Comments(0)

2007年04月30日

葵祭

本日、京都館に行って葵祭の有料観覧席券を受け取ってきました。京都館で葵祭の有料観覧席券を受け取ることになった経緯はこちらを見てもらうことにして、驚いたのはその用意された座席でした。

僕が葵祭の有料観覧席券それも下鴨神社の席を申し込んだのは一般の方が申し込みをされたあとだと思いますが、今日見た観覧席券に記されていた座席は何と招待席の向かいのブロックでそれも結構前の方の列でした。ブロック番号の数字は1~5の中で最後の数字でしたが、招待席の向かいということで結構いい席なのではないかと思ったりしています。もしかしたら向かいに人がいるということで席としては一番悪いブロックなのかもしれませんが…。

いい席か悪い席かは当日行ってみなければ分かりませんが、いずれにせよ前の方の席であとから申し込んだのに割引価格だなんてそれだけでも僕は満足なのでした。当日は思い存分葵祭の行列を堪能しようと思っています。  
Posted by いぬまゆ at 21:03Comments(2)

2007年04月05日

葵祭 有料観覧席

ここだけの話、どうして僕が昨日わざわざ『京都館』に行って『京ものファンクラブ』の会員になったのかお話すると、それは今日から始まった『葵祭 有料観覧席』の申し込みに間に合わせるためだったのです。

『京ものファンクラブ』の会員になると「三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)の有料観覧席を割引価格で買える」と書きましたが、多分『京ものファンクラブ』の会員になるだけではダメで『京都館』のポイントカードを作らなければならないようです。つまりは『京ものファンクラブ』に郵送で申し込むのではなく『京都館』で申し込んで京都館ポイントカード(旧京都館友の会会員証)を手に入れなければ三大祭の割引は受けられないようです。

本日早速インターネット経由で葵祭の有料観覧席を申し込みましたが、僕が申し込んだ9:30頃にはもう下鴨神社の席は完売していました。それに10:00頃にはすでに京都御苑の席も完売のようでした。僕はインターネット経由では何とか京都御苑の席は確保できましたけど、調べてみると京都御苑の席は4,000席、下鴨神社の席は1,000席しかありませんから下鴨神社の方が早く完売してしまうのも当然といえば当然ですね。それに下鴨神社の方が行列を近くで見られるので人気も高いのでしょう。

昨日『京都館』で『京ものファンクラブ』の会員になったおかげで、葵祭の有料観覧席を申し込むチャネルがもう一つ増えたのでそちらでは下鴨神社の席を予約しました。インターネットでは完売していたのに『京都館』では下鴨神社の席を申し込むことができたのです。予約をしただけで席が確保できたのかは連絡待ちですが、おそらく大丈夫ではないかと思われます。何せ受付開始直後に電話しましたし、あまり知られていないチャネルだと思いますので…。

去年は祇園祭の有料観覧席をインターネットで申し込もうとしましたが、申し込み開始直後に完売して結局オークションを使って高値で落札する羽目になりました。今年は去年の経験を踏まえて祇園祭の有料観覧席の入手には『京都館』のチャネルを使おうと思ってます。

京都館での有料観覧席の申し込み方法についてはこちらに書いてありました。  
Posted by いぬまゆ at 21:40Comments(0)

2007年04月04日

京ものファンクラブ

京ものファンクラブ

今日の仕事帰り『京ものファンクラブ』に入会するため『京都館』に行ってきました。写真は入会していただいたものです。
通常は郵便振替で年会費を振り込まなければならないようですが『京都館』では直接申し込みが可能でさらにその場で会員カードと特別冊子がもらえると知って本日申し込みに行ったしだいです。今年度中はいつ申し込んでも有効期限は来年の3月末までのようですから、早めに申し込んだ方がたくさん特典を使えるということになりましょうか?
会員特典として市内のホテル・旅館の宿泊及びレストランや観光施設の入館料などの優待が受けられますが、ホテルはいつもアパグループのホテルに泊まることにしているし、レストランには行かないし、観光施設の入館時には割引があるのも忘れるしと実際にはそれらの優待を受けることはあまりなさそうです(笑)。ところで話は変わりますがいつの間にか京都にあるアパグループのホテルが軒並み営業を再開していたので、この機を逃さずに早速来月の予約を入れておきました。
ではどうして僕が『京ものファンクラブ』に入会したのかというと、それはまず初回購入時に京都館お買い物券「500円」がもらえることと、『京都館ポイントカード』をもらってポイントをためるためと、三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)の有料観覧席を割引価格で買えると知ったからです。それらの特典で十分1,000円の元は取れると思い今回入会を決意しました。
実はこの手の優待が受けられるものとして『そうだ 京都、行こう。エクスプレス・カード』を持っていますが、この手の優待って行った先で優待が受けられるかどうかを調べるのが面倒で結局使わないことが多いです。優待する側でも自分が損するようなことをわざわざ知らせているようなところはまれでしょうし…。
そんなことから京都の各お店、ホテル・旅館、レストラン、観光施設毎に優待が受けられるカード一覧が記載されているガイド本やサイトなどがあったらいいのになぁ…と思ったりしました。  
Posted by いぬまゆ at 20:41Comments(0)

2007年04月01日

追加

月が変わったので先日アップできなかった写真を追加しました。

僕が写真を撮ったころは3分咲き程度でしたが、多分今頃は満開でもっときれいなのでしょうね。ICON46  
Posted by いぬまゆ at 07:41Comments(0)