京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


2012年04月29日

新緑の季節に上洛

GWに1年以上ぶりとなりますが上洛します。今のところの予定としてはこんな感じでしょうか。

初日
京都駅 - 京都高島屋 - 京都国立近代美術館 - 細見美術館

二日目
梅宮大社 - 松尾大社 - 鈴虫寺 - 地蔵院 - 苔寺(西芳寺) - 長岡天満宮

三日日
京都国立博物館 - 建仁寺 禅居庵 - みやこめっせ - 細見美術館 - 青蓮院 - 高台寺 - 高台寺掌美術館

最終日
平等院 - 東福寺 洗耳泉庭園

初日は展覧会巡りで終わってしまいそうです。翌日の二日目は見て回りたいところがたくさんあるので、早めに宿に帰ってのんびりと過ごすことにします。

二日目は今まで何度も京都には行っていますが、今回初めて松尾方面を見に行くことにしました。以前から見たいと思っていた苔寺の拝観申込もしましたし、松尾大社の重森三玲の庭や長岡天満宮の霧島ツツジも楽しみです。とにかく二日目は過去に行ったことがないところにばかり行くので、今回の旅のメインはこの二日目ですね。

三日目は京博で陽明文庫展を見てから建仁寺で珍しく現代美術作家のグループ展を見ることにしました。そのあと岡崎のみやこめっせで古本市をのぞいてからこの旅二度目の細見美で抱一と江戸琳派展を見ます。最後の青蓮院と高台寺はライトアップ目当てですね。

最終日は宇治まで行って平等院でつい最近できた鳳凰堂内部の実物大模型を見に行きます。この時期は平等院の藤の花もきれいだと思うのでそちらにも期待したいところです。平等院を見たあとは東福寺に行って初公開のお庭や寺宝を見て東京に帰ろうと思います。

最初計画した時は展覧会ぐらいしか見に行くものがないぞ!と思っていたのですが、いろいろ調べていたら季節の花々も愛でられるような計画が立てられました。約1年ぶりとなりますが、久しぶりにデジ一眼が活躍しそうな旅になりそうです。
Posted by いぬまゆ at 12:19│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。