京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2007年11月17日

買いました


『京都手帖2008』と『らくたび文庫 京都のおみやげ』です。両方とも東京駅前にある『京都館』にて買うことができました。

『京都手帖』は去年も買いましたが、恥ずかしながらほとんど何も記入せずに1年経ってしまいました。
僕は最近ではGoogleカレンダーにONとOFFの予定すべてを記入しているので、実は普段手帳を持ち歩いていなかったのです。
そんなわけで来年こそはネット上の予定もこまめに手帳に書き写すことにして、もっとこの京都手帖を活用したいと思います。

『らくたび文庫 京都のおみやげ』はまださらっと中身を見ただけですが、僕の知らないものがたくさんあって面白かったです。
おみやげ自体もそうですが、それを売っているお店の方にも興味があって今度上洛した時にはそのお店の方も訪れてみようと思いました。
いま本を見て「わたしへ」買おうと思っているのは、実はスタバの『京都マグカップ』だったりします(笑)。
これでらくたび文庫特製グッズのプレゼントに応募できるまで、あと5冊となりました。  
Posted by いぬまゆ at 17:42Comments(2)

2007年11月07日

写真アップ

先日までの京都滞在中に撮った写真をアップしました。

今回はコンパクトデジカメしか持っていかなかったので、ありきたりの写真ばかりで恐縮ですがもしよかったらご覧ください。  
Posted by いぬまゆ at 22:55Comments(0)

2007年11月06日

京都滞在4日目

京都滞在4日目である今日の僕の行動はこんな感じになりました。

京都国立博物館 - 細見美術館 - 京都市美術館 - 永観堂 - 東福寺

京都国立博物館 : 一昨日に引き続き今日も『狩野永徳』展を見に行きました。9:45に京博に着きましたが既に約30分待ちでした。今回は二度目ということで「洛中洛外図屏風」に的を絞って見てきましたが、あれをじっくり見たい人は解説本を買うか米沢市上杉博物館で展示されるときに行って見た方がいいと思いました。少なくとも『狩野永徳』展であれをじっくり見るのは無理だと思った方がいいです。

細見美術館 : 琳派展X「神坂雪佳-京琳派ルネサンス-」展を見ました。こちらも二度目でしたが展示がだいぶ変わっていたので楽しめました。

京都市美術館 : 『京都と近代日本画』展を見ました。こちらも二度目でしたがいくつか展示が変わっていたのでそれなりに楽しめました。

永観堂 : 今日から特別拝観が始まったので行ってきました。基本的には以前見た時とあまり変わっていないような…。紅葉はまだまだこれからといった感じでした。

東福寺 : 法堂と三門の特別拝観に行きました。三門(山門)に上るのは金戒光明寺と合わせてこの旅で二度目となりました。

結局予定していたものは全て見ることができたので良かったです。それに雨に降られることも無かったのもラッキーでした。次回はいつ上洛しようかまた考えたいと思います。
  
Posted by いぬまゆ at 23:21Comments(0)

2007年11月05日

京都滞在3日目

京都滞在3日目である今日の僕の行動はこんな感じになりました。

法然院 - 金戒光明寺 - 醍醐寺 - 信三郎帆布、一澤帆布 - 祇園 - 三年坂・二年坂

法然院 : 非公開文化財の特別拝観に行きました。紅葉はまだまだでしたけど一部きれいな紅葉を見ることができましたよ。特に中庭の美しさに感動しました。

金戒光明寺 : これも非公開文化財の特別拝観に行きました。山門に登りましたが景色が良くてこちらも良かったです。これで今まで登ったことがある山門といえば、知恩院、南禅寺、そして今回の金戒光明寺となりました。

醍醐寺 : 秋期特別公開の醍醐寺展目当てに行きました。醍醐寺所有で俵屋宗達筆の有名な絵画2枚が一度に見られるので今回の醍醐寺展はおすすめです。

信三郎帆布、一澤帆布 : 信三郎帆布には特に目新しいものも無く何も買いませんでした。一澤帆布ではペンケースを買いました。一澤帆布は鞄以外の物の品揃えが増えてきていると思いました。

祇園 : ちょっとぷらぷらしてみました。ちょっとはずれの方になりますが、いつの間にかRAAKのお店ができていて驚きました。

三年坂・二年坂 : まず有名な七味唐辛子を買って、公家芋本舗のお店があったので公家芋を買いました。正直こんなところに公家芋本舗のお店があるとは思ってもみませんでした。それからいつものように二井三でお香と香水を買いました。いつの間にか店内からお楽しみ袋が消えていてちょっと残念でした。

今日は疲れていたし天気も悪くなるというので行こうと思っていたライトアップに行くのはやめました。明日は細見、京市美、京博と美術館巡りをして永観堂と東福寺を見てから東京に帰ろうと思います。  
Posted by いぬまゆ at 18:40Comments(0)

2007年11月04日

京都滞在2日目

京都滞在2日目である今日の僕の行動はこんな感じになりました。

京都国立博物館 - 智積院 - 京都御所 - 永楽屋 細辻伊兵衛商店 - イノダコーヒー - 京都国立博物館

京都国立博物館 : 「そうだ 京都、行こう。」のイベントである『京都がわかる文化講座 天才・狩野永徳の謎に迫る』に参加しました。正直この講座を聴いている時は本当に楽しくてたまりませんでした。普段は聴けないいろいろな話が聴けたり、自分の知識が増えたりと本当にためになりました。

智積院 : 非公開文化財の特別拝観を見に行きました。堂本印象の襖絵がありました。

京都御所 : 混んでいそうだったので行こうかどうか迷いましたが、今しか見られないものを優先しようと思い思い切って行ってきました。以前行ったときとあまり変わらないなぁというのが正直な感想です。

永楽屋 細辻伊兵衛商店 : 手ぬぐいものを買おうと思ったのですが、お店の2階で帆布のカバンが売っていたので思わずそちらを買ってしまいました。

イノダコーヒー : ゆっくりコーヒーを飲んできました。すごく混んでいたので喫煙席の相席にしていまったのが残念ではありました。自分用のお土産にコーヒー豆を買って帰りました。東京にもイノダコーヒーが進出するようなので今度は東京のお店の方に行ってみようと思います。

京都国立博物館 : 狩野永徳展に18:00頃行きましたがそれでも45分待ちでした。午前中に狩野永徳の講座を聞いたせいか展示されている作品を見ても以前に見たことがあるような錯覚を覚えました。

明日はどこの美術館・博物館もお休みなので、非公開文化財を見に行くことに専念したいと思います。  
Posted by いぬまゆ at 21:54Comments(0)

2007年11月03日

京都滞在1日目

初日である今日の僕の行動はこんな感じになりました。

冷泉家 - 承天閣美術館 - 京都市美術館 - 京都国立近代美術館 - みやこめっせ - 細見美術館 - らくたび京都講座

では各場所での感想ですが、その前に今日の京都はとても人が多かったような気がします。上洛してまず地下鉄に乗りましたが、丸太町や今出川で降りる人が普段より多かったような…。京都御所の一般公開のせいでしょうか?

冷泉家 : 大して見るところも無い割には人が多かったです。これも京都御所の一般公開の影響かな?京都御苑から近いところにあるし…。

承天閣美術館 : 若冲展以来になりますが足を運びました。若冲展の時がうそのように静まり返っていました。それでも若冲や長谷川等伯の作品が見られたので、冷泉家よりはよっぽど良かったです。

京都市美術館 : 開催中の『京都と近代日本画』展を見ました。数多くの京市美所有の近代日本画が見られて良かったです。

京都国立近代美術館 : 平常展を見ました。今日は無料でした。

みやこめっせ : 数多くの京都の伝統工芸品が見られました。

細見美術館 : 琳派展X「神坂雪佳-京琳派ルネサンス-」展を見ました。神坂雪佳の作品は以前『神坂雪佳』展で一通り見ているので、見たことある作品が多かったです。

らくたび京都講座 : 以前から興味があったこの講座を今回初めて受講しました。
受講して思ったことを列挙してみると…
・多分僕だけが東京人だと思ったので少し緊張しました。
・今回の受講人数は約30名ほどでした。中には外人さんもいたり、見間違いかもしれませんが以前テレビで見た数多くの外国のVIPから直接指名がかかるタクシーの運転手さんもいたような気がしました。
・講師の若村さんの声がでかくて驚きました。
・向かいのビックカメラがやかましいと思いました。
・講座内容のレベル的にはやさしかったような気がします。テキストには載っていないことも解説してくれましたが、その中には僕が既に知っていることがたくさんありました。もちろん知らなかったこともありましたが…。
・講座では京都検定の公式テキストを使っているので京都検定対策にはいいのではないかと思います。
・東京でもこの講座が開催されているようなので受講できるのならば是非受講したいと思いました。

初日としてはこんな感じです。明日はこの旅の最大の目的である『狩野永徳』展を見に行きますが、うわさでは何十分も待つそうですので心して行こうと思いました。  
Posted by いぬまゆ at 22:20Comments(0)

2007年11月01日

らくたび京都講座

ちょうど僕が上洛する日と、以前から興味のあったらくたびさんの京都講座が開講される日が運良く重なったため、今回らくたびさんの京都講座に思い切って申し込んでしまいました。icon10

ちょうどその日は夜の時間を持て余していたところですし、僕が東京で受けている某大学の京都文化講座よりも安かったので今回申し込んでみたしだいです。

それに今回に限りいつもと開催場所が違うようで、実はその点も僕にとっては好都合だったりするのでした。face02  
Posted by いぬまゆ at 21:38Comments(0)