京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2007年03月25日



3/22~24まで京都に行き、咲き始めたばかりの桜の写真を撮ったのでスライドショーの方へアップしました。ありきたりの写真が多いような気がしますが、よろしければご覧ください。

なお撮った写真はもう少しあったのですが、1ヶ月にアップできる容量を超えてしまったので来月になったらまた残りをアップします。  
Posted by いぬまゆ at 11:00Comments(2)

2007年03月19日

所有機材

僕の持っている主なカメラ機材は以下のものです。

カメラ:CANON EOS Kiss Digital N

レンズ:
CANON EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

CANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM

CANON EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM

CANON EF28mm F1.8 USM

CANON EF50mm F1.8 Ⅱ

一脚:Velbon ULTRA STICK 50LX + Velbon QHD-41

三脚:SLIK SPRINT PRO 3WAY

ストレージ:HDPS-M1
その他:CFカード,PLフィルタなど

京都に行く時はカメラ本体を除けば、上記の中から"EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM","Velbon ULTRA STICK 50LX + Velbon QHD-41","HDPS-M1"を持って行きます。

僕の京都での撮影スタイルはあくまで手持ち撮影オンリーでスナップのように撮りまくります。三脚を据えてじっくりと撮影ということはやりません。そもそも僕が京都に行くのは観光に行くのであって一日一箇所でじっくりと時間をかけて写真を撮るということができないのです。だから目に留まった被写体をささっと撮ってすばやく次の場所に移動するという撮影スタイルです。

レンズは"EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM"一本で事足ります。少々暗いレンズですが手ぶれ補正の威力は抜群で、ライトアップなどの撮影でもワイド端であればシャッタースピード1/8までは手持ちで十分いけます。運がよければ1/4でも何とかなります。さらに一脚が使えれば1sでも何とか撮ることができます。僕は京都のライトアップを手持ちで撮るためにこのレンズを買ったといっても過言ではありません。

本来ならばライトアップを撮るのには三脚が欲しいところですが、京都のお寺はほとんどが一脚・三脚の使用が禁止されているため持っていっても使えませんし、荷物が大きくなるので三脚をやめて一脚を持っていってます。"Velbon ULTRA STICK 50LX"は本当にコンパクトな一脚でバッグの中に入れて持ち歩くこともできます。

また実際の散策時には2GBのCFカード1枚と1GBのCFカード2枚を持ち歩くのでストレージは持ち歩きません。宿に帰ってからCFカードの中身をストレージに移すようにして使っています。

  
Posted by いぬまゆ at 20:41Comments(2)

2007年03月17日

きょうと修学旅行ナビ

いつの間にかオープンしていましたね。

きょうと修学旅行ナビ

そのうちじっくり内容を見てみようと思います。
  
Posted by いぬまゆ at 13:37Comments(0)

2007年03月17日

設定方法

僕と同じように写真のスライドショー表示をやりたいと思う方がいるかもしれないので、ここに設定方法を書いておきます。

なお僕は「フォト蔵」関係者でも回し者でもなくただの『京都好き』です。また仮にここで記載されている通りに設定して、ブログの表示が壊れたりブログが正しく動作しなくなっても僕は一切責任を負いませんのでそのつもりでお願いします。

まず写真のスライドショー表示には「フォト蔵」のシステムを使っていますので「フォト蔵」のメンバーでない方は「フォト蔵」のメンバーになってください。そしてアルバムを作成し自分の撮った写真をそのアルバムにアップロードしてください。なおここでは「フォト蔵」の詳しい使い方については説明しません。

写真のアップロードが終わったら「フォト蔵」のマイページからアルバムのページを開いてメニューの「全ての写真・動画を外部のブログに貼る」をクリックしてください。そして表示されたページのサイドバーの選択で「スライドショータイプ」を選択してから「クリップボードにコピーする」のボタンをクリックしてスライドショースクリプトの内容をクリップボードにコピーしてください。

次に今度は京つう上での設定になります。「京つう管理画面」から「デザイン」をクリックしたあと「デザインカテゴリ」の「オリジナルデザインの登録」をクリックしてください。そうすると「オリジナルデザインの登録(※ソースコードを直接入力して下さい)」が現れますのでそのうちの「トップページ」の部分を書き換えます。

ここで「トップページ」の部分を書き換えますが、ここで書き換える場所や内容を間違うとブログが正しく動作しなくなるかもしれないので念のため元に戻せるようにしておいた方がいいかもしれませんし、元に戻せないと思う人は設定するのをやめておいた方がいいです。

「トップページ」の設定の中に下記のような記述がある場所がありますので、その上側に先ほど「フォト蔵」からコピーしてきたスクリプトを書き込みます。




<div id="links">
<%PluginList%>
</div>





ただそのままだとスライドショーが画面の左端に表示されるので、僕は「<div align="center">~</div>」で「フォト蔵」からコピーしてきたスクリプトを括りました。

その結果変更した部分はこんな感じになります。




<div align="center">
<div id="photozou_blog_slideshow520x480_4731_all"></div>
<script type="text/javascript" src="http://photozou.jp/player/swfobject.js"></script><script type="text/javascript" src="http://photozou.jp/player/PhotoBlogSlideshow.js"></script>
<script type="text/javascript">
<!--
ShowPhotoBlogSlideshow(520,480,"photozou_blog_slideshow520x480_4731_all","http://photozou.jp",4731,"all","ja","1");//-->
</script>
</div>
     
<div id="links">
<%PluginList%>
</div>





が「フォト蔵」からコピーしてきた部分、が自分で追加した部分、灰色が元々あった部分

なおこの設定をすると「フォト蔵」スライドショーが正しく表示できなくなるとスライドショー以外のブログの記事なども表示できなくなってしまうようなので、その点は覚悟して設定してください。

設定方法は以上です。

  
Posted by いぬまゆ at 11:24Comments(0)

2007年03月17日

はじめまして

皆さんはじめまして。いぬまゆと申します。

東京在住ですが今まで京都などで撮った写真を公開するのに『京つう』を使わせてもらうことにしました。ちなみに写真のスライドショー表示には「フォト蔵」のシステムを使っております。

現在1274枚の写真が登録されていますので、暇な方は今流行の『ダラ見』してやってください。全部見ようとすると1時間強の時間がかかります。

では、これからもよろしくお願いいたします。  
Posted by いぬまゆ at 00:30Comments(0)

2007年03月10日

舞妓さん

用があって銀座に行った帰りいつものように『京都館』によってきました。早くも桜関連グッズが満載でそれらを眺めていたところ、舞妓さんが店内を通り過ぎて奥へと消えていきました。京都ではなんちゃって舞妓さんはよく見かけるものの本物の舞妓さんはなかなか見ることができないのに、東京にいて本物の舞妓さんを間近で見られるとは思いませんでした。

帰りに東京駅に向かって行って初めて分かったのですが、どうも花灯路のPRのために八重洲口地下街でイベントを行っていたようです。このイベントは明日までなので本物の舞妓さんを見たい方は東京駅に行ってみてはいかがでしょうか?多分『京都館』が控えの場所となっていると思いますので『京都館』で出待ちするという手もあると思いますよ。

『京都館』では桜あんの夕子を買って帰ってきました。京都ではコンビにでもどこでも売っている生八橋ですが、東京ではなかなか手に入れることはできないので思わず買ってしまいました。  
Posted by いぬまゆ at 15:37Comments(0)