京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2007年03月19日

所有機材

僕の持っている主なカメラ機材は以下のものです。

カメラ:CANON EOS Kiss Digital N

レンズ:
CANON EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

CANON EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM

CANON EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM

CANON EF28mm F1.8 USM

CANON EF50mm F1.8 Ⅱ

一脚:Velbon ULTRA STICK 50LX + Velbon QHD-41

三脚:SLIK SPRINT PRO 3WAY

ストレージ:HDPS-M1
その他:CFカード,PLフィルタなど

京都に行く時はカメラ本体を除けば、上記の中から"EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM","Velbon ULTRA STICK 50LX + Velbon QHD-41","HDPS-M1"を持って行きます。

僕の京都での撮影スタイルはあくまで手持ち撮影オンリーでスナップのように撮りまくります。三脚を据えてじっくりと撮影ということはやりません。そもそも僕が京都に行くのは観光に行くのであって一日一箇所でじっくりと時間をかけて写真を撮るということができないのです。だから目に留まった被写体をささっと撮ってすばやく次の場所に移動するという撮影スタイルです。

レンズは"EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM"一本で事足ります。少々暗いレンズですが手ぶれ補正の威力は抜群で、ライトアップなどの撮影でもワイド端であればシャッタースピード1/8までは手持ちで十分いけます。運がよければ1/4でも何とかなります。さらに一脚が使えれば1sでも何とか撮ることができます。僕は京都のライトアップを手持ちで撮るためにこのレンズを買ったといっても過言ではありません。

本来ならばライトアップを撮るのには三脚が欲しいところですが、京都のお寺はほとんどが一脚・三脚の使用が禁止されているため持っていっても使えませんし、荷物が大きくなるので三脚をやめて一脚を持っていってます。"Velbon ULTRA STICK 50LX"は本当にコンパクトな一脚でバッグの中に入れて持ち歩くこともできます。

また実際の散策時には2GBのCFカード1枚と1GBのCFカード2枚を持ち歩くのでストレージは持ち歩きません。宿に帰ってからCFカードの中身をストレージに移すようにして使っています。

  
Posted by いぬまゆ at 20:41Comments(2)