京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2007年02月12日

二冊目

昨日から勉強を再開しテキストからキーワード抽出などを始めましたが、ふと気になって自分の持っているテキストの版を確認したところ僕が使っていたテキストは改訂版の初版だということが分かりました。そんなわけで「いったい最新版は何版なのだろう?」という疑問を抱きその疑問を解決するため今日は『京都館』に行ってきました。

『京都館』に行けば絶対テキストが売っているものだと思い足を運んだわけですが、なんと『京都館』では品切れなのか一冊もありませんでした。結局他の大型書店にて最新版と思われるテキストを発見し版を確認したところ『2006年12月20日 6版発行』と本の最後に書いてありました。初版発行が2005年4月6日と書いてありますから2年も経たない間に5回も改版されたことになります。改版履歴が無いのでいったいどこがどのように変わったのか知ることはできませんが、この辺は出版元で改版履歴をホームページなどに明記してもらいたいものです。

また12月20日というと試験日のすぐ後ということになります。やはり試験直前に版を変えるのはまずいと思って試験後にしたのでしょうかね?

いずれにせよ僕は今年の試験に向けて勉強を始めるにあたり、現在の最新版テキストを買わずにはいられませんでした。よって今僕の家の本棚には全く同じ背表紙のテキストが二冊仲良く並んでいます。  
Posted by いぬまゆ at 16:56Comments(0)